WordPress プラグイン スクロールで動くマーカー

ネットサーフィンしてると、たまに見かける動くマーカー。

以前は、漠然とこれいいなと思ってただけでしたが、ここ最近プログラミングにハマりこれ自分で作れるんじゃねってなったので作成しました。

ただ、作ったコードをコピペしてファイルに貼り付けてってなると少しハードルが上がる方もいるはず。

そこで、多くの方が使っているCMS WordPressでプラグインをダウンロードして、ショートコードでテキストを囲うだけで実装できるようにしました。

人間は動くものに注意が向くので、ぜひ動くマーカーを使ってあなたの伝えたいことを読者さんにアプローチして下さい。

ちなみに↑こいつもプラグインで実装してます。

まずはダウンロード

今回のプラグインを作成にあたり以下のサイト様を参考にしました。

ダウンロードした圧縮ファイルはWordPressにアップロード後に有効化して下さい。

ショートコードでテキストを囲って下さい。

記事作成ページで以下のショートコードを呼び出して下さい。

ショートコード名:m-m /m-m

注)[ ]で囲って下さい

こんな感じで囲って下さい。テキストを任意の文字に変えて下さい。

こんなのが出来上がります。

テキストテキストテキスト

動くマーカーをカスタマイズしたい

今回のプラグインのマーカーの色を変えたい、動くスピードを変えたいといったカスタマイズのご要望もあるはずです。

けど、自分でやるにはちょっとハードルが高いなと思われる場合、上記のプラグインのカスタマイズを1000円から承っております。

お問い合わせフォームまたはtwitterのDMからご相談下さい。

効率的な知識の吸収は読書しかない!

インターネットの情報は断片的なので、効率よく学ぶには適していません。

特定の分野を体系的に学びたいなら電子書籍がおすすめ。

電子書籍なら大量の本を手軽に持ち運べるので、どこでも効率よく学習できます。

\Amazon Kindle Unlimitedは12万冊以上が読み放題/

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です