[Amazon audible]勉強したいが、本を読むのはキライだ。だったら聞けばいい。

本を読むことは最大の自己投資ですが。

昔のオレ

そんな読書習慣はねーし、長い時間本読むと疲れる。

うん、オレも長い時間、本を読むのは苦手だ。

しかも、

昔のオレ

本なんか読まなくても人生乗り切ってやるぜ

なんて、思ってました。

しかも、ネットで調べりゃ今時なんでもわかるのに、なんでわざわざ金払って本読むのか?

ネットの情報はしっかりとまとめてくれているサイトもたくさんあるが、やはりリサーチの仕方によっては断片的だ。

自分でネットの情報をかき集め整理する努力をするくらいなら、体系的に整理されている本がまだまだ主役だ。

その方が時間的に効率的だ。

しかーし

昔のオレ

本を読むなんてガキの頃からやってないぜ

そうだ、そうなのだ。活字を読むのは疲れるのだ。

では、聞いてみるのはどうだ。

なんと、今なら30日の無料体験と、オーディオブック1冊が無料でもらえる。

どうしても合わなければ30日以内に解約すればいい。解約してもダウンロードした本は聞くことができるみたいだ。

さぁ、解約日を忘れないようにカレンダーに記入してから早速登録だ。

Amazonからの贈り物をサクッと貰っちゃいましょう。

[ここだけの話]無料体験+3ヶ月間 月額料金半額プランが超おすすめだ。

オーディブルを3ヶ月間、月額料金を半額にする方法

意識高めの本がずらり

オーディオブックをダウンロードするのに、ランキングを見たのだが、まぁ意識高いの本がずらり。

これを機に意識高い人デビューしてはいかがだろうか。

その他、絵本などもあり小さな子供を寝かせるときに一緒に聞くのもいい。

本のお値段だがお高めの2000円以上する本ばかりで、ここは将来的には安くしてもらいたい。

その中でオレはFACTFULNESSをチョイス。世界を正しく見るというのが本書のテーマだが、ナレーターの声が聞きやすく、聞き慣れない専門用語も少ないので物語を聞くように違和感なく聞くことができた。

本の内容はまだ視聴中なので聴き終わったらレビューしてみたい。

どんな時に聞く

私が一番使用しているのが、通勤の車の中だ。もちろん、音声に集中しすぎて交通事故を起こすのは厳禁だが、通勤は一人なので気兼ねなく聞くことができ、ちょっとした隙間時間ですら本を聞く、なんと効率的なのか。

こんなながら読書がいい
朝の準備しながら

通勤・通学

一人での食事

皿洗い

お風呂

寝ながら(スリープ機能を活用)

少し残念な点は、洗い物や料理中はかなりの音量を上げなければ聞きづらい。

周りの音が気になると、聞き漏らしが出てくるのでより集中したければイヤホンやヘッドホンを使用すれば本の理解が深まるだろう。コードが邪魔にならないワイヤレスのものがおすすめだ。

ワイヤレスのイヤホンを片耳だけ装着すれよりながら読書が快適になります。

Air pods Pro

[手軽に集中できるノイズキャンセルイヤホン]Air Pods Pro レビュー

ながら読書のデメリット

図解や写真を多用している本は解りづらい。

すべて音声なので、漢字が思い浮かばないときがある。

聞き漏らしがあれば、まき戻しが面倒

最後に スキマ時間を有効に!

活字が苦手な方、スキマ時間ですら勉強や読書をしたい方にはかなりお勧めのサービスだ。

私もこのサービスを使いこなせるようなれば、さらに読書がはかどるだろう。

こんな新しい体験が無料でできるなんて、ありがとうAmazon。

効率的な知識の吸収は読書しかない!

インターネットの情報は断片的なので、効率よく学ぶには適していません。

特定の分野を体系的に学びたいなら電子書籍がおすすめ。

電子書籍なら大量の本を手軽に持ち運べるので、どこでも効率よく学習できます。

\Amazon Kindle Unlimitedは12万冊以上が読み放題/

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です