酒をやめたいあなたへ。飲みたくなるタイミングを見極め禁酒を成功させよう。

お酒に失敗はつきものです。

失敗からお酒をやめたいと思うが、なかなかやめられない。そんな酒にコントロールされているあなたの禁酒が成功するように、そのコツを記事にしていきます。

この記事の信頼性

この記事の信頼性
著者は20年の飲酒歴

今は禁酒し、こうしてブログを書いている

本文に入る前にお酒の怖さを再チェック

酒に溺れる

毎晩の晩酌で、恐ろしい結果に。

禁酒のコツ

炭酸水を飲むとかで誤魔化す方法がありますが、初めの一杯をなくしそのまま乗り切ると案外簡単に禁酒はできます。

そんな初めの一杯をなくすため、飲みたくなるタイミングや状況、すなわちお酒の誘惑の状況を考えてみましょう。

お酒の誘惑

お酒が呼んでいる

日常生活におけるお酒の誘惑を紹介していきます。これら誘惑の特徴をしっかりと把握して禁酒を成功させましょう。

TVのコマーシャル

TVのCM お酒の誘惑

TVには様々なCMが流れています。その中には当然にお酒の宣伝もあります。

CMには、綺麗な女優さんが缶ビールを一緒に飲もうなどと誘ってきます。また、酒に合う食事や飲んだとき『ゴクゴク』という臨場感溢れる演出でさらに誘惑してきます。

この、演出はあなたをお酒の消費者にするための罠だとしっかり認識して下さい。

コンビニ

多くのコンビニではお酒を手軽に買うことができます。店内に陳列された様々な種類のお酒を選ぶことができ、あなたの趣味嗜好にあったお酒をつい手にとってしまいます。

酒だけではなく、酒のあてになるなるものもズラリ。お菓子だけでなく、レジ横の揚げ物はビールの最高のお供ですが、ここは目もくれず立ち去って下さい。

人からの誘い

お酒好きのあなたの周りも当然酒好きのはずです。今では減ってきていると思いますが「俺の酒が飲めねえのか」タイプの方も、、。

酒を一緒に飲むことが最高のコミュニケーションという文化があるのも事実です。

そして、酒すら飲まなければあいつはシケた奴というレッテルも貼られかねません。

でも、シケた奴でもいいじゃないですか。禁酒することで様々なメリットがあります。人になんと思われようが関係ありません。職場で孤立する可能性もあるかもしれませんが他のコミュニケーションも考えてみましょう。

堂々と禁酒宣言するのも一つの手かもしれません。うまくいけば「あいつは我慢強い奴だな」と高評価をもらえるかもです。

今まで、紹介してきた誘惑の中でこの人からの誘いが一番ハードルが高いかも知れません。仕事でどうしても断れないといったケースもあるでしょう。すべて断ると人間関係も悪くなりかねません。ただ全ての誘いに乗る必要はなく何回に一度断るようにしていきましょう。普段から禁酒のオーラ出しているとそんな人たちは勝手に離れていくはずです。

仕事終わりの解放感

仕事中は誰しも緊張してるかと思います。その緊張が途切れて自由になれば何をしようと咎められることはありません。

そこでついお酒を飲んでしまいます。このタイミングで酒を断つのはもうここは完全に自分との戦いです。

唯一のコツといえば、早めに晩ご飯をすますといったことでしょう。空腹が満たされると体が何かを求める欲求は少なくなるので試してみて下さい。

最後に お酒の誘惑に打ち勝とう

このように、あなたを飲酒に誘う状況はたくさんあります。これらの状況をしっかりと見極め飲まずに過ごすことで禁酒を成功させて下さい。

ただ闇雲に禁酒するのはストレスも出てくるとは思います。自分自身の体調を良くするためや仕事に支障をきたさないようにするためなら平日の禁酒でも十分でしょう。

この記事があなたの禁酒の手助けになることを祈ります。

平日禁酒の画像

平日禁酒の効果。方法と3つコツをブログで解説。

効率的な知識の吸収は読書しかない!

インターネットの情報は断片的なので、効率よく学ぶには適していません。

特定の分野を体系的に学びたいなら電子書籍がおすすめ。

電子書籍なら大量の本を手軽に持ち運べるので、どこでも効率よく学習できます。

\Amazon Kindle Unlimitedは12万冊以上が読み放題/

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です