禁酒の本 おすすめ3選 図解入り レビュー Amazon Kindle Unlimitedなら読み放題。

お酒とはどのようなお付き合いをされているでしょうか?

私は20年ほど毎晩の晩酌をしていました。しかし毎日のけだるさが嫌になり禁酒を決意。

もちろん、結果はあなたのご想像通りで飲んだり飲まなかったり、、、。

しかし、精神力でなんとか平日禁酒までは達成できました。

でも気合いと根性では禁酒は辛いです。そこで飲酒に対するいろいろな考え方を知り、少しでも楽にやめたいと思い本で知識を得ました。

禁酒の本を読むことで意識が変わり、飲みたい欲求が減ってきました。おかげさまで土日も飲まずに過ごすことが増えてきてます。

今回おすすめする3冊は、Rayが実際に読みました。その感想も入れていきます。そして3冊ともAmazon Kindle unlimitedに含まれている(2021年1月)ので費用をあまりかけずに楽しむことができます。

最後にはAmazon Kindle unlimitedってなんだ?という方に解説も置いてますのでそちらもどうぞ。

お酒の知識を深め、楽して禁酒を成功させましょう。

こんな人におすすめの記事

楽して禁酒したい人

本読むのが苦手なので、概要だけ知りたい人

禁酒の本、おすすめ3選

おすすめ①そろそろお酒を控えるか: 晩酌をやめたら人生が激変した (お酒をやめる)

著者:足立 光輝

第1章 あなたの置かれた状況(理論編)

自分の置かれた状況を、飲み始めと今の自分を比較し、厚生労働省のアルコール依存度の診断ガイドをもとに自分を客観的に知っていく。

この本では、完全に酒を断つ『断酒』より高次元な『お酒を支配する』ことを勧めています。

第2章 なぜお酒をやめられないのか

なぜ人はお酒をやめられないかを心理学を用い説明。

飲酒は再認識可能忘却に該当するので、疲れた頃にあなたの脳裏に浮かび上がるので、飲酒衝動は意識の有無に関わらず禁酒の決意に牙をむきます。

しかし、人は忘れる生き物なので、平日に3日”自らの意思”でお酒から離れることで『お酒を支配する』状態が現実的になってきます。

第3章 動機

一番重要な章。お酒をやめる動機を心理学的に解説。下図参照

禁酒の動機をマズローの欲求5段階欲求で解説

お酒をやめたイメージを実現させるため。

①お酒をやめたいという動機を上書き
②食生活大幅に改善
③晩ご飯=酒の連想断ち切るため
④週末から断酒を始める

第4章 理想に向かって(実践編)

健康食とプチ断食の具体的な方法を紹介しています。

筆者が選択した健康食を”例示”してあり、それに基づき1週間のスケジュールを示してくれています。

週末にはお酒を飲むことを推奨しています。そしてお酒を飲む感動をもう一度味わうために次の週も同じ生活をします。

第5章 健康食(資料編)

健康食を資料として解説してくれてます。

おすすめ②『一日五分』3週間で一生アルコールがやめられる

著者:三年寝て太郎

アルコールを我慢してやめても、いずれ我慢出来なくなりまた飲み始めてしまう。

我慢せずにやめる方法として

・アルコールが飲みたくなくなる方法

・アルコールが嫌いになる方法

・どうしても飲みたい気持ちが湧いてきた時の対処法

この3つを覚えて、さらに1日5分でできる21個のトレーニングを行うことで、簡単にアルコールの興味が消えていきます。

第一章 3週間でお酒をやめよう

アルコール以外の気持ちいいを見つけることができれば、簡単にアルコールをやめることができる。

①アルコール以外の気持ちいいを見つける
②ドーパミンの分泌は命をつなげる行為と知的な活動で分泌される
③アルコールの長時間摂取で神経が壊れドーパミンが出なくなる
④アルコール依存者
 気持ちいいことがアルコールだけなので飲むこと以外全て虚しい
⑤1週間でドーパミン神経が回復
⑥3週間酒を飲まない期間を作る

第二章 アルコールをやめる3つの基本

3週間のトレーニングに入る前の、3つの基本。

・アルコールに対するマイナスの自己暗示の方法

・アルコールに対するプラスの自己暗示の方法

・衝動的なアルコール欲求が沸いたときにそれを消す方法

自己暗示は楽な体制で深呼吸を意識。リラックスしてからイメージを行う。プラスの自己暗示はどんどん使っていきましょう。ドーパミン神経がより早く回復します。

衝動的なアルコール欲求が沸いたとき消す方法

①衝動的に酒が飲みたくなる場面
②ファイトオアフライトとは
③ファイトオアフライトの発動
④本能の暴走
⑤アルコールの衝動をなくす方法
⑥脳を再起動させるには

第三章 3週間でアルコールがやめられるトレーニング

1日5分、21個トレーニングを用意されており、1日一つこなしていく。

概要は、自己肯定感をあげたり、呼吸を整えリラックスして禁酒後の良いイメージを描くことです。こうすることでアルコール以外でドーパミン出るようになります。

おすすめ③酒を飲まないでも人生は楽しめる

著者:カテーテル INAGAKI

WEBライターの方が自身の体験を書かれた書籍で、ブログ調な語り口になってます。

体験がメインなので図解せず私の感想まとめていきます。

まずは著者自身のお酒失敗談が実に生々しく描かれています。私自身もお酒の失敗はありますが、ここまで酷くなかったので若干謎の安心感を抱きました。

ただ私も物書きの端くれなので、自身の失敗談を包み隠さずここまで表現してできることは本当に敬意を払いたいです。

著者の失敗談を読んでいる中で最も共感を得た一文が『頭を空っぽにするドラッグとしての酒』です。私も全くもって同じように酒を飲んでいました。ストレスをごまかし自分自身を見つめることをやめて毎日を過ごしていました。その結果、私は素面で本当に自身の問題と向き合っている人達のたくましさに恐れを感じていました。

続いて著者はアルコール依存症専門の心療内科に向かい、重度のアルコール依存症と診断されます。

私自身このようなクリニックには通ったことが無いので、知らないことが多くためになりました。そしてやはり、このようなクリニックに通わずともお酒を飲まないで過ごせていることは安心につながりました。

著者は他のアルコール依存患者とも交流し、普段生きていたら絶対に会えないようなアル中とも交流します。社会復帰することが困難な方もおられるそうです。もし仮に私が酒をやめずにいたらこのようになっていた可能性は否定できません。もちろんこの先も、、、。

お酒をやめて得られるものは『時間』『お金』『無くならない記憶・信用』です。この中の得られるもので一番メリットが多いと感じるものは『時間』です。朝も早く起きることが可能となってきますし、夜は飲んで無い時間は丸々使えるようになってきます。時間に余裕があるだけで気持ちは安定します。

私はお酒を飲んでいた時は、いかに翌日に酒を残さないように飲むかしか考えてませんでした。また、仕事中でも早く仕事を終わらせ酒飲むことしか考えてばかり。もちろんそれに伴い集中力不足によるミスも、、。飲んでいない時もいかに酒にとらわれていたのかと思います。

本書は、著者の経験から様々な角度でお酒とのエピソードを語ってくれてます。お酒との付き合い方を真剣に考えている方には、共感の得られる一冊です。

Unlimitedには含まれないが、禁酒本の定番 “禁酒セラピー”

unlimitedには含まれないんですが、やはり、抑えておきたいのが”禁酒セラピー”です。かなりお酒のことをディスってます。詳細は知りたい方は以下のリンクからお願いします。

禁酒セラピー 表紙 画像

[要約と書評まとめ]禁酒セラピーは本当に読むだけでやめられるのか?

Amazon Kindle unlimitedとは?

上記の本は全て、Kindle unlimitedで読み放題(2021年1月)。

そして安心のAmazonが運営する本の読み放題サービス。

月額980円でいつでも好きな時にお楽しみいただけます。小説、ビジネス本、実用書、コミック、雑誌、洋書など、新しいジャンルや著者の発見がきっとあるはずです。

たった月2冊の本を読むだけで元が取れます。いや、禁酒したら1晩で払えるな、、。

もちろん私も使ってます。読みたい本がラインナップにあるとかなりなお得な気持ちになりますよ。

初めの30日は無料なので、登録するのは全然ありだと思います。解約日をカレンダーに記入するのをお忘れなく!

特別な端末がなくてもスマホやPCにアプリを入れるだけですぐに読むことができるのが便利ですね。

読み放題のラインナップは変動するので注意して下さい。気になる本があるならお早めに!

今すぐAmazonの公式HPで内容を確認。

kindleunlimtedならタイトル数が大幅に増える

[読書量が増大] Amazon prime Readingとkindle unlimitedはお得なのか?

本を削除する前に知ってればよかった

[Kindle unlimited]ちょっと待って。本を削除する前に。

なぜ読み放題をすすめるのか?

禁酒が少しでもできる様になってくると、気怠さが減り集中力が上がってきます。そして、酒を飲んでた時間と翌日おそくまで寝ていた時間が、自由に使えます。

この自由な時間は、禁酒により神経が研ぎ澄まされた状態で過ごすことができます。ここはやはり意識を高め読書がオススメです。定額制の読み放題ならいくらでも読むことができます。

もちろん読み放題ではなく単品で楽しむことも可能です。

電子書籍なら持ち運びも便利ですよ。

読書 

[読書]紙の本 電子書籍 オーディオブック いいとこどりで読書がススム。

最後に 知識を深め禁酒を成功させよう

お酒の知識を深めることで意識が変わってきます。意識が変われば自然とお酒に向き合う態度も変わってきます。

もう、お酒の酔いに身を任せていた頃のあなたではないでしょう。

酒を辞め、素面のあなたが本当のあなたです。本当の気持ちや感覚を感じて心地よい毎日を送って下さい。

効率的な知識の吸収は読書しかない!

インターネットの情報は断片的なので、効率よく学ぶには適していません。

特定の分野を体系的に学びたいなら電子書籍がおすすめ。

電子書籍なら大量の本を手軽に持ち運べるので、どこでも効率よく学習できます。

\Amazon Kindle Unlimitedは12万冊以上が読み放題/

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です